サプライズギフト・プレゼント幸せ.com

サプライズギフト・プレゼント幸せ.comでは、誕生日・結婚・出産・定年・クリスマス・バレンタイン・ホワイトデー・父の日・母の日・入学卒業・還暦などの各種お祝い行事に贈って喜ばれる、サプライズギフトやプレゼントをご紹介しています。

観光地

八十八庵あじさい園早すぎてまだ咲いていなかった!見頃は?

投稿日:2019年6月16日 更新日:

Facebook にシェア
Pocket

八十場庵のあじさい園に行ってきましたが、今回は見に行くのが早すぎて、2分咲き程度で、まだ殆ど咲いていませんでした。果たして見頃はいつなんでしょうか?

さらに園内の利用方法・アクセス・駐車場情報なども合わせてご紹介致します。

スポンサーリンク

アクセス

あじさい園へのアクセス方法は、四国八十八カ所第八十八番札所結願のお寺『大窪寺』の寺門の目の前にあります。

ちなみにこちらが大窪寺で頂いた御朱印です。
(私は大窪寺の御朱印を頂くのが、今回のぷち遠出の最大の目的でした。そのついでに、八十場庵のあじさい園を見学しました。)

勿論、拝殿でお参りもちゃんと行いました。

八十八庵について

あじさい園を管理・運営している八十場庵は、香川県産小麦「さぬきの夢」を使用して、大窪寺の裏山から湧き出るお大師様の霊水(金剛水)で練り上げた、讃岐うどんを提供してくれるお店です。

【おすすめ】団蔵うどん、たらいうどん、打込うどんです。
その他にも、わらびやぜんまいやマツタケを使った山菜料理を楽しむ事が出来ます。また笹餅・うどん・そば・自家製こんにゃくなどのお土産も販売しています。

[住所]香川県さぬき市多和兼割93-1
[営業]8:00~17:00/年中無休(12/30、31は休業)
[電話]0879-56-2160
[駐車場]60台

駐車場に関しては、のお店の横に60台程停める事が出来るのと、大窪寺専用の40台程停車可能な駐車場があります。

利用方法

あじさい園の利用法なんですが、八十八庵のお店の中に行って、スタッフの方にその旨を伝えれば、こちらの無料入園券を頂く事が出来ます。
(そうなんです!例え、八十場庵の中で飲食したり、お土産を購入せずとも、あじさい園をタダで楽しむ事が出来るのです!)
但しそうは言っても出来る限り、お店を利用しましょう(;^ω^)。

そしてこの入園券を持って、

お店の隣の駐車場奥の入場口から、順路に沿って進んで行きます。

無料とは言え、1日当たりの入園者の数の調査を行っているので、入園券無しで、中に入る行為はNGです。

園内には、枝垂れ桜16本、しゃくなげ2000株、あじさい1500株が植えられています。
3月~7月にかけてが、園内のお花の見頃の時期のようですが、秋には紅葉を楽しむ事が出来ると思います。

ちなみにこのあじさい園を始めたきっかけは、八十八庵のある場所は、現在は合併してさぬき市になりましたが、以前は旧長尾町。その長尾町の花が紫陽花。

よって初代店主の井川義明さんが、地元貢献の為に育て始めたそうです。
(そして今はスタッフの方たちの協力によって、園内の花達の手入れが行われています。)

入り口から入って進むと、こんな感じで整備された山道を進んで行きます。
転落防止用の柵もありました。

柵が無い所もありました。

園内へと続く山道からは、山麓に大窪寺が鎮座している標高776mの女体山がキレイに見えました。

山道の斜面に紫陽花が少し咲いているのがわかります。

そして入園券入れのスポットに到着!
BOXに入園券を入れて、

さらにあじさい園に入って行く流れになります。

開花状況

私が八十八庵のあじさい園に行ったのは、2019年6月10日です。
その時の紫陽花の開花状況を、園内を散策しながら、レポート致します。

入園券BOX横に生育していた紫陽花は、5分咲きと言った所でしょうか?

薄水色の花々が、キレイに咲いていました。

さらにこちらのあじさい園に続く山道を進んで行くと、

深い山間の谷間に到着!
この谷間に紫陽花が1000株近くも植えられていました。

そしてこの谷間を一周するように、柵の小道を登って、紫陽花を楽しむ事が出来るようになっていました。

一番高い場所では、こんな風にかなり急で、柵付きの危険な場所もありました。
(お年寄りには、少しキツイので、谷間は登らない方がいいと思います。)

先程私が上がってきた道です。
(柵の無い道が殆どなので、雨の日に登るのも、非常に危険です。)

それでも谷間の斜面沿いの一部では、このように水色の紫陽花が咲いていました。

アップで水色の大輪の紫陽花を撮影してみました。

その他、あじさい園に向かう山道には、沢山のシャクナゲの木が植えられていました。
(すでに時期は過ぎていたので、花は咲いていませんでしたが。)

まとめ

八十八庵の紫陽花は、一部咲いている所もありましたが、スタッフの方もおっしゃっていましたが、やはり見頃は6月20日~7月10日頃との事です。

その時にくれば、あなたもあじさい園の山間の谷間に一斉に咲いた、青・ピンク・白の紫陽花を、思う存分目で見て楽しむ事が出来ると思います🎶

今回は少し早く来すぎてしまいました。
また来年以降、機会があれば、再度八十八庵のあじさい園に来たいと思います。

ただ当初の私の目的の、四国第88番札所の大窪寺の参拝と、御朱印を頂く事が出来たので大満足です。
(大窪寺もおすすめなので、是非あなたもあじさい園とセットでどうぞ!)

【大窪寺】
[住所]さぬき市多和兼割96
[電話]0879-56-2278
[駐車場]40台
[アクセス]琴電長尾駅から車で30分/高松自動車道志度ICから車で40分/徳島自動車道脇町ICから車で30分

スポンサードリンク

-観光地
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

女木島猫の細道旅2019と瀬戸内国際芸術祭作品巡り滞在わずか1時間

今回私は高松港から北へ4km。フェリーでわずか20分で行く事が出来る鬼ヶ島伝説で有名な女木島に、猫の細道旅と、瀬戸内国際芸術祭の作品巡りの2つ旅を楽しんで参りました! (2019年の今年は3年に1度開 …

高松市内おすすめお花見スポットベスト5!

高松市内で桜がキレイなお花見スポットベスト5をご紹介致します。 中にはお花見シーズンに合わせて、夜間限定で通常は料金が必要な所、無料開放を実施してくれる施設もあります。 是非、高松市民のあなたは、ご参 …

フラワーパーク三豊は無料でお花を楽しめる観光スポット!私の口コミ

今回私は浦島伝説のある、香川県三豊市の荘内半島にある『フラワーパーク三豊』に行ってきました。 瀬戸内の海や島々を背景に、斜面に植えられた花々が、非常にキレイでした! さらに海岸沿いの周辺には、カフェや …

高松紫陽花寺の勝名寺に行って来た|いつが紫陽花の見頃なの?

高松市西植田町にある、紫陽花寺で有名な、勝名寺に行ってきました。見所・駐車場・アクセス・トイレ情報をまとめてみました。 さらに『いつが見頃なの?』かもお答えします。 その答えはずばり6月20日以降です …

坂出番の州公園のアジサイは今が見頃!駐車場・アクセス情報

先日6月22日に坂出の番の州公園にアジサイを見に行って参りました。 区画整備されていた公園内には色とりどりのアジサイが、道沿いに植えられていて、非常にキレイだった事は勿論の事、一部はアジサイロードにな …

【マリアテラス】

ドレシャン専門店 MariaTerrace~マリアテラス~

管理人紹介

【管理人:くりきんとん(男性)】
ギフトは贈る側は選ぶ楽しみと、渡した瞬間に相手が満面の笑みを浮かべながら喜んでくれた時の満足感を味わう事が出来る。2つの楽しみ方がありますよね?ヒトを幸せにしてくれる最強のアイテムが『ギフト』な訳です!
私自身が購入したり、取材をしたりして気になった商品を紹介しています。
>>さらに詳しいプロフィールはこちら