【猫好き必見】高松屋島観光スポット長崎の鼻は猫パラダイスだった!

投稿日:2021年10月31日 更新日:

Facebook にシェア
Pocket

久しぶりに高松の屋島にある観光スポットの長崎の鼻にドライブがてら行ってみました。

するとそこは何と野良猫が沢山いる猫のパラダイスでした!

そんな長崎の鼻の猫の写真や、長崎の鼻の観光スポットや、行き方について紹介します。

全国の猫スポット巡りをしているあなたは、是非ご参考になさってみて下さい。

スポンサーリンク

高松屋島の長崎の鼻の猫について

高松屋島の長崎の鼻の猫達は、長崎の鼻の駐車場の奥の雑木林の所にいます。

こんな感じで、毎日かどうかはわかりませんが、猫達のお世話をしている人が居るようです。
もしかしてこの日にバイクで来ていたあのお兄さんがその一人なのかなぁ?

一心不乱に餌を食べるトラ猫。
近づいても逃げるそぶりも有りませんでした。

こちらのキジトラの猫も、触らせてはくれませんでしたが、近づいても殆ど逃げるそぶりは全く見せませんでした。

バイクの前輪横からひょっこりにゃん♪

この子はめちゃくちゃ近距離で私の撮影に協力をしてくれました!😀

先ほどのトラ猫。ご飯も食べてドヤ顔ショット。

駐車場奥の雑木林の中には何と!寝床も有りました。
でも1つしかなかったので、ここに居る猫達全て(恐らく8匹位は居た。)入るのはさすがに難しそう。。

餌はこんな風に大量にばらまかれていました。
トレーはひっくり返っていなかったので、餌やりの人がやったのかなぁ?(猫の仕業ではないような気がする。)

母猫に甘える子猫。

カメラを向けるとハチワレの子猫は逃げてしまいました。

高松屋島の長崎の鼻の観光スポットについて

高松屋島の長崎の鼻にある観光スポットはずばり”砲台跡“です。

砲台跡の行き方

高松屋島の長崎の鼻の先端にある砲台跡の行き方についての紹介です。
先程の駐車場奥の雑木林にあるこの看板をさらに奥に進むと、

こんな感じにちょっとした広場に出てきます。

この広場からは瀬戸内海を一望する事が出来ます。(さらに行き交う船の様子も見る事が出来ます。)
写真奥に見えるのが女木島です。(ここも猫の居るスポットで有名な島です。)

女木島猫の細道旅2019と瀬戸内国際芸術祭作品巡り滞在わずか1時間

そしてこのの部分の岬が長崎の鼻で、この岩山の上に砲台跡が有ります。

砲台跡まではまずはこの整備された石段を下りて行きます。

こんな感じで下ります。

すると下りた階段付近には長崎の鼻砲台跡の案内板が有り、

この砲台は、1853年ペリー来航によって、幕府の命を受けて1863年に高松藩主松平頼聰が家臣に命じて築かれた。
そして砲台は南の丘から上、中、下の三段に分かれていて、上段は守護兵の屯所であったと推測されており、中、下段には大砲が3門ずつ備えられるようになっていました。

階段を下りて再び長崎の鼻の先端の岬に行く為に丘を登ります。

丘を登る手前は、ちょっとした海岸になっていて、北側は石垣の破片?のような物が海岸線に沿って沢山散らばっていました。

写真奥に見える島はハンセン病の施設のある大島です。

そして少し小高い丘を登ってまた下って少し上れば(のような感じで上がったり下ったりします。少し足場は悪い。)

砲台の跡の長崎の鼻の先端部分にやってきました。

先程の下ってきた階段の方向を振り返ると、の部分は何と整備された石垣になっていました。

もしかして北側も南側と同じく石垣が積まれていたのかもしれません。(台風とかの影響で崩れたのかもしれません。)

そして写真左下の丘を登る手前の付近では釣り人もいました。(写真に写っています。)

屋島の長崎の鼻の先端から撮影した西側方面に位置するこの島は、先程紹介した女木島。

さらに南側は、高松港方面になります。

駐車場までの行き方

屋島の長崎の鼻の駐車場までの行き方は非常に簡単です。

同じく屋島にある【西村ジョイ】の交差点を北のの方向に進みます。

途中細い民家のある道を抜けながらドライブウェイを車で上ると途中に【木里神社参道口 北へ五〇〇米】と書かれた石碑があるのでこれを方向に進みます。

後は道なりに行けば長崎の鼻の駐車場に到着します。

駐車場までの道はアスファルト塗装はされていないので、穴ポコはそんなにありませんが、結構ガタガタ道なので、走行には注意が必要です!(まぁまぁ車が揺れます。)

まとめ

以上のように高松屋島の観光スポット長崎の鼻は、風光明媚な瀬戸内の海を眺めたり、釣りをしたりする以外にも、猫達が沢山いました。

基本猫達は写真を撮影する為に近づいてもあまり逃げない猫が多かったです。

よって色々な猫の写真を撮影する事が出来ます。

触らせてくれるかどうかは猫次第です。(餌やりさんには当然なついていると思います。)

餌やりに関しては特に注意書きの看板は無かったので、あなたの自己判断にお任せ致します。
ただしゴミなどの不法投棄はのぼりも出ているので、当然厳禁です!各自ゴミは必ず持ち帰るようにしましょう!

それと長崎の鼻へ行く途中のドライブウェイの手前には【ねこに大判】のお店もあるので猫好きなあなたは、長崎の鼻に行く途中もしくは帰りに立ち寄ってみるのもおすすめです!

【ねこに大判】高松にある猫の大判焼き|メニュー・駐車場・食レポ

最後まで読んで頂き誠にありがとうございます! 「なるほどなぁ!」「為になった!」「もっと読者の為になるような良い記事を書いてね。」と思われたあなたは、こちらのランキングバナーボタンを”ポッチ“と押して頂ければ非常に助かります。😊

にほんブログ村 その他生活ブログ ギフト・贈り物へ

The following two tabs change content below.

くりきんとん

私自身が貰ったり買ったり、取材したギフト商品を中心に、ブログで紹介しています。 その他、趣味のご朱印集めや、猫カフェや猫スポット巡りなども紹介しています。 ※twitter・インスタやっています。よければ絡んで下さいねぇ!

スポンサードリンク

-
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

さんじゅーろーに会いに備中松山城へ行ってきた!見所行き方ナビ

【城主初】岡山県高梁市にある備中松山城のお殿様はなんと猫なんです!その名前は「さんじゅーろー」。そんなさんじゅーろーに会いに備中松山城へ行って来ました。しかも高梁駅から臥牛山の小松山にあるお城まで徒歩 …

ベンガル猫カフェ行ってきた!倉敷ヒョウ猫の森の口コミレビュー

今回私は倉敷にあるベンガル猫カフェ『倉敷ヒョウ猫の森』に行って参りました。猫スタッフとのふれあいの様子を写真や動画で紹介したり、アクセス・料金・注意点などを記事にまとめてみました! 場所も美観地区の入 …

大阪弁天町3匹の看板猫と黒ラブの居る本屋ブックスBに行ってきた。

大阪市港区弁天町にある、3匹の看板猫と1匹の黒のラブラドールの居る本屋ブックスBに行ってきました。 店内には猫達や犬が居て非常に癒されました。 店主の女性オーナーも、非常に気さくな優しい方で、また次回 …

岡山市内看板猫の居る古民家カフェゆすらうめでコーヒー飲んだよ!

今回私は岡山市内にある看板猫の居る古民家カフェ&バー『ゆすらうめ』でスペシャルコーヒーを飲みました! コーヒーを飲みながらマスターとおしゃべりをしたり、4匹の猫と遊んだりして、一般的な猫カフェ …

徳島駅周辺猫スポット新町川|猫や鴨やLED欄干を楽しめます!

徳島駅のすぐ近くを流れる新町川周辺の公園は、地元市民の憩いの場になっていますが、地域猫や鴨や夜にはLEDのイルミネーションきらきらの橋の欄干を楽しむ事が出来るスポットなので、非常におすすめです! 徳島 …

【マリアテラス】

ドレシャン専門店 MariaTerrace~マリアテラス~

管理人紹介

【管理人:くりきんとん(男性)】
ギフトアドバイザーのくりきんとんです。😊 ギフトは贈る側は選ぶ楽しみと、渡した瞬間に相手が満面の笑みを浮かべながら喜んでくれた時の満足感を味わう事が出来る。2つの楽しみ方がありますよね?ヒトを幸せにしてくれる最強のアイテムが『ギフト』な訳です!
私自身が購入したり、取材をしたりして気になった商品を紹介しています。
>>さらに詳しいプロフィールはこちら