お酒のボトル

1960年ワイン還暦定年退職祝い名入れメリット・デメリット

投稿日:2019年12月13日 更新日:

Facebook にシェア
Pocket

2020年に還暦または定年を迎えられる方は1960年(昭和35年生まれ)の方です。

最近ではご主人様や、会社から還暦祝いや定年退職のお祝いに生まれ年ワイン(昭和35年生まれの方だと1960年産のワイン)を贈られる方も増えてきています。

主な理由としては?

自身が生まれた年の60年前のワインでプレミア感がある
お花やケーキもいいけどありふれている(ひねりが無い。)
ボトルにメッセージ/名前/日付が入るので、世界で1本だけのオリジナル感がある
飲んだ後はお部屋のインテリアにもなる
何よりも頂いたご本人様は最高に喜んで貰える

こう言った特長があります。

ただし今回私がご紹介する生まれ年ワインの名入れは、シールではなく”彫刻“です。
理由は、シールは安く仕上がる。顔写真がキレイに入るなどのメリットがありますが、その分経年変化によって剥がれる・色落ちしやすくなると言ったデメリットがあります。

その反面で彫刻のデメリットは、シールに比べれば商品価格は高くはなりますが、剥がれる心配が無い。つまりメリットは、”劣化しにく“と言った、保存面で非常に優れた付加価値を見出してくれます。

いずれにせよシール・彫刻。それぞれにメリット&デメリットがあります。
記事の最後に1960年産ワイン彫刻の動画を添付致します。私が撮影しました!

スポンサーリンク

1960年ワインの出来栄えについて

1960年産のフランスワインの出来栄えは、年の後半から降水量が非常に多く、低温・多雨・多湿によって、ぶどうの生育にかなりの影響を及ぼしました。

これによってボルドー・ブルゴーニュ・ローヌ・ロワールなどの主なフランスワインの名産地では、評価としては平均点またはそれ以下になっています。

よって味にバラつきが有り、実際に飲んでみないと、個人の味の評価がつけがたい状況下です。

1960年産おすすめのワインは?

飲みやすさや、甘さを追求するのであれば、ぶどうの生育過程で貴腐菌を使ってぶどうの糖度を高める為に造られた、甘口の貴腐ワインがおすすめです。

シャトー デュ ブルイユ コトーデュレイヨン(白)1960

ワイン名:Chateau du Breuil Coteaux du Layon 1960
ワイン種別:白ワイン(甘口 / 貴腐ワイン)
容量:750ml
産地:フランス ロワール地方 ボーリューシュルレイヨン
ブドウ品種:シュナンブラン100%
生産者:シャトー デュ ブルイユ

「ヴァン ド ナチュレル」と呼ばれる、ワインの発酵途中でブランデーを加え発酵を止める事で、ぶどう本来の天然の甘さを保ったままの状態で、熟成させた赤ワインもおすすめです。

リヴザルト ドメーヌ ラソビランヌ (赤)1960

ワイン名:Rivesaltes Domaine La Sobilane 1960
ワイン種別:赤ワイン(甘口 / 蔵出し)
容量:750ml
産地:フランス ラングドックルーション地方
ブドウ品種:グルナッシュ100%
アルコール16%
生産者:ドメーヌ ラソビランヌ

>>1960年産の生まれ年ワインの名入れ公式サイトはこちら

付加価値ついて

そして1960年産のヴィンテージワインの名入れ部分についてなんですが、還暦や定年退職時に1960年産のヴィンテージワインをこのままの状態で、リボンをつけて箱に入れて贈っても喜んで貰えますが、どうせなら付加価値をつけた状態で、贈りたいですよね?

一生に一度の還暦や定年退職時のお祝いなんですから!

1960年産の生まれ年ワインに名入れをする場合、ラベル以外の余白の部分に、専用の器械を使って彫刻(ガラスの表面を彫って)で入れて行きます。

名入れ

仕上がりはこんな感じになります。

メッセージ
名前(アルファベット以外にも、平仮名or漢字orカタカナでもok)
日付

彫って名前を入れて、そこの溝に色を入れているので、仕上がりが非常にキレイです。
さらにラベルのように剥がれる心配も有りません!

スワロフスキー

スワロフスキーのストーンは、日付の両端に2個、実装する事が出来ます。

スワロフスキーのストーンに関しては、本当に沢山の種類がありますが、

ボトルや名入れのデザインにあった物をチョイスして、

ピンセットで摘まんで、

1個1個丁寧にボンドを使ってガラスの表面に装着して行きます。
ヴィンテージワインのボトルに関しては、標準仕様は2個ですが、

オプションによって+12個+32個と増やして、より豪華にする事も可能です。

生まれ年新聞

また生まれ年ワインの名入れギフトとセットで、こちらも有料オプションにはなりますが、『記念日新聞』を一緒につけて贈られるのも、非常に面白いです。

記念日新聞とは、どう言ったものなのかぁ?と言うと、朝日新聞発行の1枚物の新聞です。
表面は政治経済面で、

裏面は、文化・テレビ・ラジオ面です。

写真は昭和30年4月21日付けのラジオ・テレビ欄です。
当時はまだテレビよりもラジオの方が、流星を極めていた時代であった事がわかります。

こう言った生まれた日の記念日新聞をつける事で、当時の流行や政治や事件などをプレイバックする事が出来るので、生まれ年ワインを差し上げた時に、家族や友人同士で話が盛り上がると思います。🎶

紙に関しては、光沢性のある上質な物を使っているので、簡単に破れたりはしませんので、ご安心下さい。

ワイングラス

さらにヴィンテージワインの名入れとセットで、こちらも有料オプションにはなりますが、ワイングラスにも、名入れとスワロフスキーのストーンをつけて、贈る事も可能です。

ワインを飲む時にはグラスは絶対に必要なので、グラスとセットにしても面白いです。

ラッピング

ラッピングに関しては、無料です。
専用の木箱に入れて贈る事が可能です。

納期に関して

1960年産のワインギフトの納期に関しては、こんな感じで段ボールに商品を入れて、配送になります。

注文後、通常便で営業日数の4~5日後に発送になります。
有料オプションの【お急ぎ便】を選ぶ事で、3~4日後に短縮する事も可能です。

またガラス瓶に入ったお酒と言う事で、実際に工房の2Fから商品を入れた状態で落下実験も行っています。
よって梱包に関しても、しっかりとした対策が取られているので、ご安心下さい。

まとめ

以上のように生まれ年ワインの名入れを行っているのが、大阪府豊中市にあるアトリエ・ココロさんです。

アトリエ・ココロさんでは、専用のヴィンテージワインの倉庫を持っているので、ご注文が入ればすぐに名入れ彫刻の作業に取り掛かる事が可能です!

確かにヴィンテージワインの名入れに関しては、シールの方が安く仕上がりますが、せっかく一生に一度の還暦や定年退職のお祝いなので、彫刻仕様にして、飲んだ後にお部屋に飾る際の保存性を高めた方が間違いなく、いつまでもキレイな状態で飾りながら、とっておく事が出来るのでおすすめです!

大切なヒトの喜ぶ顔を見たいから!是非あなたも生まれ年ワインの名入れギフトを通じて、素敵な思い出作りが出来ます事をお祈り申し上げます。

1960年産の生まれ年ワインの名入れ動画はこちら

比較

ワインの彫刻とラベルの比較をしてみました!

比較項目彫刻ラベル
値段26,000円~5,000円~
日数3~4日前後1~2日前後
名入れ可能可能
似顔絵可能可能

いくつかの項目を比較をしてみると、やはり納期・値段で選ぶのであれば、断然”ラベル“がおすすめです。
その他、似顔絵を入れるのであれば、よりリアリティ感を出す為にも、ラベルがおすすめです。

ただしその一方で、ラベルワインが安いのでは、普通のワインに貼っているからです。
ヴィンテージワインに貼れないのは、ある意味ヴィンテージワインの1つの価値は、その年の入った年号の部分です。

よって年号ラベルを剥がす訳にもいかず、かと言って年号とラベルの2種類を上下に貼るのもおかしくなります。(汚らしくなります。)

そう言った事情を考慮すれば、似顔絵までは要らないので、ヴィンテージワインに名前・メセージ程度を入れたい場合は、断然”彫刻“がおすすめです!

何よりも自身の生まれた年と同じ年に製造されたワインと言う事で、非常に付加価値が有ります!

また彫刻であれば、シールのように、飲んだ後に飾って保管する場合、汚れて来たり、剥がれる心配もありません!

>>1960年産の生まれ年ワインの名入れ彫刻公式サイトはこちら

>>オリジナルラベルでワインを贈りませんか?【シエル・エ・ヴァン】

最後まで読んで頂き誠にありがとうございます! 「なるほどなぁ!」「為になった!」「もっと読者の為になるような良い記事を書いてね。」と思われたあなたは、こちらのランキングバナーボタンを”ポッチ“と押して頂ければ非常に助かります。😊

にほんブログ村 その他生活ブログ ギフト・贈り物へ

The following two tabs change content below.

くりきんとん

私自身が貰ったり買ったり、取材したギフト商品を中心に、ブログで紹介しています。 その他、趣味のご朱印集めや、猫カフェや猫スポット巡りなども紹介しています。 ※twitter・インスタやっています。よければ絡んで下さいねぇ!

スポンサードリンク

-お酒のボトル
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

結婚式両親へワインのプレゼント|名入れ仕様でこんな感じになります!

最近は、結婚式での両親へのプレゼントに、お花の代わりに自分達の生まれた年のワインを、それぞれの自身の親にプレゼントするのが密かに流行っています。 理由としては、 ・お花は枯れたら終わり。ワインは栓を抜 …

ペットの似顔絵ボトルが作れるよ!東京マリアテラス♪

あなたの大切なわんちゃんや猫ちゃんの似顔絵を、シャンパンのボトルに彫刻をする事が出来ますよ♪ もちろんあなたとの2ショットの似顔絵も可能です。 あなたのペットの誕生日プレゼントに似顔絵ボトルを贈ってあ …

生まれ年ワイン大阪制作会社アトリエココロの紹介!

あなたも大切なヒトのお誕生日・20歳の成人のお祝い・退職祝いに、アトリエココロの生まれ年ワインをサプライズプレゼントに差し上げてみてはいかがでしょうか?特別なプレミアムなお祝いに絶対に喜んで頂けるかと …

1958年(昭和33年)の生まれ年ワインは還暦祝いにぴったり!

2018年(平成30年)に還暦を迎える方へのサプライズプレゼントに、人生の節目とも言うべき還暦のお祝いに名入れの生まれ年ワインを贈られてみてはいかがでしょうか? ちなみに来年2018年(平成30年)に …

外国人プレゼント和風お酒|名入れ英語繁体簡体字ハングル可能!

今回私はお酒の名入れギフト制作会社『アトリエココロ』さんにお邪魔して、現在外国人の方へのプレゼントに非常に人気のある、日本酒ギフト情報を仕入れて参りました。ちなみに名入れも可能です!(※英語・繁体字・ …

【マリアテラス】

ドレシャン専門店 MariaTerrace~マリアテラス~

管理人紹介

【管理人:くりきんとん(男性)】
ギフトは贈る側は選ぶ楽しみと、渡した瞬間に相手が満面の笑みを浮かべながら喜んでくれた時の満足感を味わう事が出来る。2つの楽しみ方がありますよね?ヒトを幸せにしてくれる最強のアイテムが『ギフト』な訳です!
私自身が購入したり、取材をしたりして気になった商品を紹介しています。
>>さらに詳しいプロフィールはこちら