サプライズギフト・プレゼント幸せ.com

サプライズギフト・プレゼント幸せ.comでは、誕生日・結婚・出産・定年・クリスマス・バレンタイン・ホワイトデー・父の日・母の日・入学卒業・還暦などの各種お祝い行事に贈って喜ばれる、サプライズギフトやプレゼントをご紹介しています。

コト体験

豆柴カフェ倉敷に行ってきた!和風総本家豆助ワールドが!?

投稿日:2018年7月2日 更新日:

Facebook にシェア
Pocket

今回私は岡山県倉敷市の美観地区にある豆柴カフェに行ってきました。

コト体験として、犬好き(特に柴犬・豆柴好き)の彼氏・彼女・奥さん・旦那さん・ご友人のサプライズプレゼントに、お連れしてあげるのも素敵な事ではないでしょうか?(デートスポットにもぴったりです!)

アクセス方法や、ご利用マナーを中心にレビューします。(料金も1ドリンクがついていて780円と非常にお得なお値段でした。)

スポンサーリンク

行き方ナビ

倉敷豆柴カフェの行き方ナビです。

児島方面から

今回私はJR瀬戸大橋線児島駅で下車して、バスで美観地区に向かいました。

児島と言えば、小島よしおではなく世界に誇る【倉敷デニム】と【学生服】ですよね?
(次回は児島駅すぐ近くにあるデニムストリートにも行ってみたいです。その他鷲羽山ハイランドも駅から車で15分圏内ですぐですよ!)

話を元に戻して、児島駅でなぜ私が下車したかと言うと、四国方面から瀬戸大橋線を使う場合、岡山駅まで行って、そこから山陽本線に乗り換えて、倉敷駅に行かなければいけないので、少し遠回りに感じたからです。
(児島も倉敷市になるので、倉敷駅行きのバスが出ています。)

バス乗り場は1or2番乗り場です。1番も2番も、若干ルートは違うものの、最終的にJR倉敷駅まで行きます。(料金・時間ともに1番も2番も同じです。)

1番乗り場の時刻表がこちらです。平日・土日祝日ともに、朝・晩は1時間に2本ありますが、日中は1時間に1本しかないので、注意が必要です。

そして水島臨海工業地帯を抜けて倉敷駅へとバスは向かいました。
なんだか徳光和夫さんや、太川陽介さんの「バスの路線旅」のような雰囲気を味わう事が出来ました。(笑)」普段私はバスに乗らない生活をおくっているので。

そして【大原美術館前】でおります。大原美術館前が、美観地区の最寄り駅です。
JR倉敷駅の1つ手前のバス停です。児島駅から約1時間。料金は720円でした。

地図で確認するとオレンジ色のピンが大原美術館前のバス停で、黄色のピンが美観地区の交差点です。

美観地区の交差点入り口までは徒歩約2分でした。
(入口の目印は、この【備前焼】の看板が目印です。)
そう言えばこの交差点は、スクランブル交差点になっていました!

1Fには清水白桃のソフトクリームを売っていました。
(白桃やピオーネは、フルーツ王国岡山の象徴の果物ですよね?)

後は美観地区の通りを道なりに進んでいけば、目的地の豆柴カフェがあります。

JR倉敷駅方面から

倉敷駅から美観地区に行く場合は、(ほとんどの方がこちらからのルートだと思いますが、)

地下道をあがって、

南へ約500mです。商店街を経由して美観地区に行く事もできますが、美観地区の入口ではなく、街並みの途中に出てくるので、

やはり、中央通りを南下した方がです。

美観地区入口】交差点を、

左折すれば、昔ながらの町屋の雰囲気を味わう事が出来る美観地区の到着です。
(倉敷駅から徒歩10分圏内です。)

豆柴カフェの場所

そのまま町屋通りを歩いて進んで行くと、

道が細くなり、くの字に曲がった進行方向の左側に【みんなのぽっ♪カフェ】の看板が出ている建物があり、

その反対側の【倉敷いろはに小路】の建物の2Fに豆柴カフェがあります。
(1Fは普通のお土産屋さんで、少しわかり辛いんですが、このお土産屋さんの奥へ進むと、豆柴カフェの入り口があります。)

さらに【フクロウの森】【ハリネズミの森】も併設されていました。

店内入り口で可愛い豆柴のスタッフさんたちが映像でお出迎え(*^^)v

さらに豆柴カフェをそのまま道なりに進むと、【大原美術館】や、

運河に出ます。

運河の橋の上では暑い中、和装で結婚式のアルバムの写真撮影が行われていました。

利用方法

倉敷豆柴カフェのご利用方法(マナー)についてご説明致します。

受付

まず倉敷いろはに小路のお店の中に入ります。(店内はお土産屋さんになっていました。)

奥に入るとカフェの案内板が出ていますので、

カフェに繋がる階段入り口へと進みます。

急な階段を登ると、

チケット売り場があります。(フクロウの森の入り口は、右側の階段から上に上がって行きます。)

そしてこちらが受付カウンターです。

カウンター付近には、豆柴グッズの商品が販売されていました。

さらに人数制限がかかった時の待合所がありました。
【豆柴カフェ】は、原則30分間の利用なので、土日祝で混雑している場合は、ここで順番待ちをしなければ行けません。
(私がうかがった時は、平日だったので、すぐに入場する事が出来ました。)

こちらは入館料です。
ちなみに【ヒョウ猫の森】は、

豆柴カフェから3~4軒隣の別棟にあります。(美観地区の入り口寄りです。)
この【倉敷の猫屋敷】のお店の2Fにあります。

お店の前には立て看板が出ているので、すぐにわかると思います。直接ココの店内でも、入場チケットを購入する事が出来ると思います。
(ベンガル猫専門のカフェのようです。)

私は【豆柴カフェ】と【ハリネズミの森】の2箇所を巡る事にしました。
2箇所利用でそれぞれの入館料が10%OFFになりました。

入場料を支払った後、入口の暖簾をくぐります。
(何だか暖簾のロゴが、ドラゴンボールの孫悟空が着ていたオレンジ色の服の背中の部分に入っていたロゴを、思い出してしまいました。)

そして細い通路を真っすぐに進み、突き当りの障子戸の向こうが、豆柴カフェです。

店内は土足厳禁なので、こちらの靴箱に靴を入れて中へ入ります。

障子戸を開けると、

沢山の可愛らしい豆柴わんこがお出迎え。
(岡山弁風に言えば、「ぼっけー可愛えぇがぁー!」妖怪ウォッチのコマさんがしゃべる『もんげぇー』はあまり使わんような気がします。特に若いヒトは!)

禁止事項について

店内に入るとまずはスタッフの女性から禁止事項の説明を受けます。
スタッフのわんちゃんも、私たちお客さんも、互いに気持ちよくふれあいタイムを楽しむ為に、必ず守らなければ行けません!

触ったりなぜなぜするのは勿論okです。

禁止行為その
寝ている所を無理矢理触って起こすのはNGです。

禁止行為その
抱くのもNGです。
自分からお膝の上に乗ってきた分に関してはOKです!

禁止行為その
撮影はOKですが、フラッシュ撮影はNGです。
禁止行為その
飲食物の持ち込みはNGです。
ただし、一応カフェなので、1ドリンクがついています。
(こちらの和箪笥仕様のベンダーマシーンで、セルフでドリンクを頂く事が可能です。)

私はとりあえず、

抹茶オーレを!

そしてカップを取り出して、

セッティング完了です!

店内の雰囲気

豆柴カフェの店内の雰囲気はこんな感じの和テイストです。
昭和20~30年代を意識した店内です。ちゃぶ台とかが沢山おいてあり、テレ東の【和風総本家】の豆助のように首にスカーフを巻いた豆柴スタッフが、総勢10匹以上いました!

私は平日にお邪魔しましたが、お客さんも家族連れやカップルやお友達連れと、10人程がすでにおられました。

北側の格子窓から、美観地区の参道を見下ろしてみましたが、涼しげな風は一切入ってきませんでした( ;∀;)
とにかくこの日は暑かったです。

画像は、美観地区のすぐ裏にある鶴形山の阿智神社から美観地区の古い町並みを撮影してみました。
(倉敷は四方山に囲まれている為に、岡山市内よりも暑いと聞いた事があります。)

東側の格子窓から下をのぞいて様子を伺う【そらまめ】。バンダナに名前がマジックで【そらまめ】と書かれていました。

さらにこちらには本物の和箪笥がありました。
豆柴スタッフのわんちゃんが骨を咥えていますね。可愛いですね。

そしてこちらのコーナーでは、凄いものを発見しました!

ヴォーカリスト三浦祐太朗氏のお父様「三浦友和氏」と、お母様「山口百恵氏」の2ショットカレンダーです!

さらに4本脚のついたレトロなTVを発見!
ダイヤル式でチャンネルを回してテレビを見るようになっていたんですね!昔のTVは!
(ただブラウン管ではなく、普通に液晶だったので、なんちゃってレトロTVでした。そして映像は、山口百恵と三浦友和主演のTVか映画が放映されていました。そう言えば店内のBGMも、ず~っと山口百恵さんの音楽が流れていました。)

その他、荷物はロッカーがないので自己管理と、ベンダージュースは、ちゃぶ台の上において飲みます。(わんちゃん達がちゃぶ台の上にあがって、ジュースをこぼす事はなかったです。)

さらに店内は畳風のシートが床一面に敷かれていましたが、ペットシートもあって、ちゃんとそこでおしっこをするわんちゃんもいましたが、中には直接畳の上で「じゃぁーー」とおしっこをするわんちゃんもいました。
粗相をすると、スタッフの女性が何事もなかったかのように手早くおしっこを拭き取っていましたが、一応そういう畳の上に私たちは座ったりする必要があると言う事だけ、念頭におく必要があります。
(ただし店内の匂いに関しては、空気清浄器もフル稼働していたので、それ程臭くはなかったです。)

ふれあいタイム

そしていよいよ豆柴スタッフさんたちとのふれあいタイムの開始です!

混んでる時は30分間の時間制限がありますが、平日などの混んでいない時は、30分が過ぎると一応自分の番号を呼ばれますが、「本日の時間帯は混んでいないので、そのまま延長して頂いてokです。」とスタッフの女性からアナウンスがあります。勿論延長料金は発生しません!

(さらにわんちゃんたちを触る前に、スタッフの女性から手に消毒をして貰います。)

ちゃんとカメラを向ければいい顔でこちらにお顔を向けてくれました。

考え中。。。

死んだふり!?

頭か両足の上にみかんをのせて撮影したくなりました。

なでなで。。

並んで仲良くお休み中。

ソファーの上でまったり。

つぶらな瞳がぼっけー可愛えぇがぁー!
爪も毛色と同じ真っ黒なんですね。初めてしりました。(黒のマニキュアを塗っているようで、非常にキレイな爪です。)

あらあらこちらの豆柴さんは、首に巻いたバンダナがとれてしまっています。

そしてこちらのわんちゃんは、なんとこの状態で寝落ちしちゃっていました。💦

まとめ

以上のように倉敷豆柴カフェは、沢山の非常に可愛い豆柴スタッフが居て、楽しくそして癒されました!

犬好き(特に柴犬・豆柴好き)の彼氏・彼女・奥さん・旦那さん・ご友人のサプライズプレゼントに、コト体験として、お連れしてあげるのも素敵な事ではないでしょうか?

カフェでわんちゃん達に癒され後は、美観地区をのんびりと、ぶらぶらしても楽しいと思います♪是非デートコースにどうぞ。

【倉敷豆柴カフェお店情報】
住所:倉敷市中央1-1-7倉敷いろはに小路2階
電話:086-423-0515
最寄り駅:倉敷市駅[出口]から徒歩約10分
営業時間:午前9時半~午後5時半
料金:ワンドリンク付き中学生以上780円、4歳~小学生580円、3歳以下無料。
(原則30分だが、混み合っていない場合は無制限。)
定休日:無休

スポンサードリンク

-コト体験
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

高松市内で一番安いGSスタンドセルフ六条1L@131円!特典情報

恐らく高松市内で一番安い価格であろうレギュラー1L/@131円と言う激安価格でガソリンを販売しているセルフ六条で、今回ガソリンを入れてみました。(OPENは2019.4.13日です。) 入会後のシステ …

岡山猫カフェ「ルアナ」モフモフ体験!ぼっけぇー可愛い!

岡山県内最大規模の広さと猫スタッフの数を誇る「ルアナ」でモフモフ体験をして参りました。 スタッフの数は総勢20匹!血統種からMIX迄、様々なにゃんこがあなたをお出迎え。 さらにドリンクも飲み放題でした …

大阪難波猫カフェ「ラグドール」|マナーやスタッフ紹介

大阪難波にある猫カフェ「ラグドール」に行って参りました。 そこでマナーや猫のスタッフさん達をご紹介致します。 猫好きなあなたや、全国の猫カフェを渡り歩いているあなたや、猫好き彼氏・彼女とのデートスポッ …

爬虫類好きな彼氏彼女へのサプライズプレゼント!

爬虫類好きな彼氏や彼女に「モノ」から「コト」への体験型のサプライズプレゼントに、爬虫類カフェにお連れしてみるのもおすすめです! 爬虫類を模ったアクセサリーを贈るのもいいのですが、爬虫類カフェであれば、 …

倉敷ハリネズミの森でワサワサタイム体験談!

隣りの【倉敷豆柴カフェ】で、 わんちゃん達とモフモフタイムを楽しんだ後は、 >>私の倉敷豆柴カフェ体験談はこちら 倉敷ハリネズミの森で、ワサワサふれあいタイムを楽しんできました。その時の私の体験談です …

【マリアテラス】

ドレシャン専門店 MariaTerrace~マリアテラス~

管理人紹介

【管理人:くりきんとん(男性)】
ギフトは贈る側は選ぶ楽しみと、渡した瞬間に相手が満面の笑みを浮かべながら喜んでくれた時の満足感を味わう事が出来る。2つの楽しみ方がありますよね?ヒトを幸せにしてくれる最強のアイテムが『ギフト』な訳です!
私自身が購入したり、取材をしたりして気になった商品を紹介しています。
>>さらに詳しいプロフィールはこちら