おかし工房botanは猫好きさんにはたまらない秘境カフェ!

投稿日:2021年1月31日 更新日:

Facebook にシェア
Pocket

観音寺市粟井町にあるおかし工房botanは噂通り敷地内に沢山の猫達が居る秘境カフェでした。

あいにく私が訪れた日は、事前予約が必要だったか?店内でカフェを楽しむ事ができませんでしたがその代わりにテイクアウトで、バウンドケーキを2個だけ買って帰りました。

ただ私は猫が目的だったので、猫達に会えてモフモフ出来て、写真さえ撮影出来ればそれで問題なかったので、それはそれで大丈夫でした。

よっておかし工房botanの店内の撮影は許可を得た上で写真を撮りましたが、カフェのメニューとかは食べていないので、わかりません。

あくまでも店外に住み着いている猫達の写真と、店内で販売されていたお菓子と猫雑貨中心にご紹介致します。

さらにアクセス方法についてもご紹介致します。

スポンサーリンク

おかし工房botanについて

こちらの倉庫を改装したような長屋の建物が、おかし工房botanです。

建物の一番左端にあるこちらの入口が、奥様が経営しているおかし工房botanで、

反対側のこちらが木工職人のご主人様が経営している、

ボタン木工所です。

アクセス

おかし工房botanのアクセス方法です。

377号線(琴平-観音寺)の粟井ダムを目印に、【ファミリーマート観音寺粟井店】を琴平方面から来た場合は左折。観音寺方面から来た場合は右折します。

そのまま道なりに進みます。

信号機のある交差点はこの1箇所だけでした。

さらに道なりに進むと右へと大きくカーブします。

そして粟井ダムに向かってひたすら車を走らせます。

その後少し山間に向かってカーブしながらあがってくると、【粟井ダム←】の目印が有ります。

これを左折せずに右折します。

するとすぐにおかし工房botanの敷地へと到着します。
ファミリーマート観音寺粟井店から車で約10分圏内です。(ただしかなりの山奥に有りまました。)

駐車場

おかし工房botanの駐車場は、お店の建物の目の前に約15台程おけるスペースがありました。

平日の午前中でこの通り。果たして土日はすぐに満車になるのか?ちょっと心配な状況です。

よって土日の場合は開店すぐに行って方が無難です。

おかし工房botanの猫達

そしてこちらがおかし工房botanの猫達です。全部で6匹いました。

あなたがbotanのボス猫?

顔と背中がグレー模様で、足の部分は白い猫。

こちらは真っ白な白ちゃん。

どの子も人馴れをしているので、触る事が出来ますよ。

木箱のお部屋も有って、中は毛布が敷いてありました。

隣は木工所なので、丸太が猫ちゃん達の爪とぎ用に?

ブリキ製のバケツの中のお水を飲む猫。ブリキ製のバケツ、何だか非常に懐かしい感じがします。

隙あれば自分で戸を足を使って開けようとする猫。

あ!入った。この後スタッフの女性に追い出されていました。

私が撮影したBotanの猫達の動画はこちら

おかし工房botanの店内の様子

おかし工房botanの店内はこんな感じで、木の温もりを感じる事の出来る造りでした。

南向きなので、太陽の光も店内によく入っていました。

こう言った椅子やテーブルや棚。全て隣の木工所で作った物かもしれませんね。

白壁には草村に潜む猫と、コーヒーカップを手に持つ熊が描かれていました。

営業日

おかし工房botanの営業は、木金土日(月曜日は月2回やっているみたいです。)

の通常営業と、セルフカフェの違いはわかりませんが、営業日に関してはインスタやFBを見て確認して欲しいとの事です。

後は事前予約も電話等でして欲しいとの事です。

取扱メニュー

おかし工房botanの取り扱いメニューについてなんですが、こちらはスコーン。

ケーキはまだ焼きあがっていなかったので、ショーケースには入っていなかったです。

こちらはフィナンシェとバウンドケーキです。

こちらの籠かお盆を使って、

焼き菓子系をとります。

ちなみに私は、(左)バナナとボビーシードのバウンドケーキ、(右)マロンケーキの2個買いました。

こちらがバナナとボビーシードのバウンドケーキです。

一方のこちらがマロンケーキです。(家に帰ってから食べるのが楽しみです。)

雑貨類

さらにおかし工房botanでは、雑貨類も販売されていました。

木製のまな板。こちらも隣の木工所で製作した商品なのかもしれませんよね。

こちらは(青)ボタン木工所15周年(赤)おかし工房botan13周年の記念のキーホルダーです。

両店ともに10年以上の創業が有るお店なんですね。

可愛い猫のTシャツも販売されていましたよ。

着るとこんな感じのデザインです。

こちらはケーキとコーヒーを飲んでいる猫が描かれたトートバッグ。

Botanオリジナルのラッピングも有るようです。(雑貨類はプレゼント用にぴったりです。)

おかし工房botanのバウンドケーキの食レポ

おかし工房botanで買ったバウンドケーキ(2種類)食レポです。

バナナとボビーシードのバウンドケーキ

1つめはこちらのバナナとボビーシードのバウンドケーキです。

ポイントは粒々のボビーシードがバウンドケーキに入っている点です。

ビニール袋を破るとこの通り、ボビーシードが沢山入っているのがわかります。

半分にするとこんな感じでした。

食べるとボビーシードの粒々食感と香ばしさが非常に良くて、同時にアーモンドの粒々食感も楽しむ事が出来ました。

味は甘くてしっとりした食感のバウンドケーキでした。

マロンケーキ

もう1つ購入したのはマロンケーキです。

ポイントは栗以外にもアーモンドプードル。さらにはラム酒なども入っている点です。

粒々マロンがケーキの中に入っているのがわかります。

半分にするとこんな感じです。蜂蜜色に染まって、上品な感じのバウンドケーキに仕上がっています。

食べてみました。こちらもマロンとアーモンドの粒々食感と、甘さ控えめのしっとり食感も楽しむ事が出来ました。

まとめ

観音寺市の山奥にあるおかし工房botanでは、店内では猫との触れ合いは出来ませんが、店外の敷地内で沢山の猫達が居て、触れ合う事が出来て大満足でした。

次回は機会が有ればカフェで、ケーキやスコーンを楽しみたいです。

ちなみにおかし工房botanで購入した2種類のバウンドケーキ。どちらもしっとり食感で甘さ控えめで、とっても美味しかったです。

猫とスイーツを楽しむ事が出来るおかし工房botanの紹介でした。

【おかし工房Botan】
住所:香川県観音寺市粟井町4190-4
電話: 0875-27-8478
営業時間:木/金/土/日AM11:00~PM17:00
定休日:月/火/水

最後まで読んで頂き誠にありがとうございます! 「なるほどなぁ!」「為になった!」「もっと読者の為になるような良い記事を書いてね。」と思われたあなたは、こちらのランキングバナーボタンを”ポッチ“と押して頂ければ非常に助かります。😊

にほんブログ村 その他生活ブログ ギフト・贈り物へ

The following two tabs change content below.

くりきんとん

私自身が貰ったり買ったり、取材したギフト商品を中心に、ブログで紹介しています。 その他、趣味のご朱印集めや、猫カフェや猫スポット巡りなども紹介しています。 ※twitter・インスタやっています。よければ絡んで下さいねぇ!

スポンサードリンク

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

ベンガル猫カフェ行ってきた!倉敷ヒョウ猫の森の口コミレビュー

今回私は倉敷にあるベンガル猫カフェ『倉敷ヒョウ猫の森』に行って参りました。猫スタッフとのふれあいの様子を写真や動画で紹介したり、アクセス・料金・注意点などを記事にまとめてみました! 場所も美観地区の入 …

徳島県内猫スポット7選!100%会えるかも?猫大好きなあなたへ!

徳島県内の猫に会えるスポット5選です。※猫カフェは除きます。地域猫や看板猫として会う事が出来るスポットのみをチョイスしてみました。 ・地域猫や看板猫の写真を撮影している方 ・徳島県内の猫スポットをお探 …

しっぽの森香川取材!保護犬や猫はしつけ済み人に馴れていました!

香川県高松市東植田町にあるさぬき動物愛護センター「しっぽの森」に取材に行ってきました。 センター内では保護犬や猫が沢山居て、犬はお散歩によるしつけ。猫は人馴れしているような感じでした。 さらに取材当日 …

佐柳島の飛び猫撮影方法|アクセス・喫茶ネコノシマコーヒーの紹介

動物写真家の五十嵐 健太さんの『飛び猫』で一躍有名になった佐柳島。私も飛び猫撮影に挑戦してみました!(猫の写真家として非常に有名な岩合光昭さんも、「世界ネコ歩き 瀬戸内編」で、佐柳島を訪れています。) …

伊吹島の猫の細道旅2019|イリコとアートの島情報

今回私は観音寺市の沖合に浮かぶイリコとアートの島に、猫を求めて旅をして参りました! そんな伊吹島は、猫以外にも、2019年の瀬戸内国際芸術祭の舞台にもなっている島なので、アート作品や、観光スポット。さ …

【マリアテラス】

ドレシャン専門店 MariaTerrace~マリアテラス~

管理人紹介

【管理人:くりきんとん(男性)】
ギフトアドバイザーのくりきんとんです。😊 ギフトは贈る側は選ぶ楽しみと、渡した瞬間に相手が満面の笑みを浮かべながら喜んでくれた時の満足感を味わう事が出来る。2つの楽しみ方がありますよね?ヒトを幸せにしてくれる最強のアイテムが『ギフト』な訳です!
私自身が購入したり、取材をしたりして気になった商品を紹介しています。
>>さらに詳しいプロフィールはこちら