徳島市猫スポット大神子海岸の猫達をモフって来たよ!アクセス方法

投稿日:2020年8月28日 更新日:

Facebook にシェア
Pocket

徳島市内にある猫スポット大神子海岸(おおみこかいがん)の猫達に有って、沢山写真を撮ったり、猫達をモフって来て楽しい時間を過ごす事が出来ました。

そんな大神子海岸の猫達の写真や、アクセス方法などをまとめてみました。

徳島県内で猫の居るスポットをお探しのあなたは、是非ご参考になさって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

大神子海岸について

大神子海岸は、徳島市と小松島市との境にある、入り江になった海岸です。(住所的には、徳島市になります。)

このように500m近く広がる海岸では、釣りをされている人達が2人居ました。

さらに東屋では、お昼の暑い日差しをさけて、休んでいるおじさんも居ました。

海岸線から見る紀伊水道沖の海は、海も空も真っ青で、非常にキレイでした。
朝陽や夕陽の時間帯に来れば、素晴らしい光景の写真を撮影する事が出来ると思います。🌇

ただし海外自体は、遊泳禁止になっていました。

地元のおじさん曰く「潮の流れが複雑なのと、すり鉢状態になっているので、水難事故が以前多発した影響で遊泳禁止なんよー!」との事。その証拠に大神子海岸の上空には、監視の為のヘリコプターが旋回していました。

さらに大神子海岸にはこのように、松原が広がっていました。

よって飯盒炊飯の出来る建物や、ユースホステルなども海岸周辺に、立地していました。

さらに駐車場を挟んで反対側の西側には、

立派なテニスコートなども有りました。

大神子海岸の猫達

そして大神子海岸に居たおじさんに猫の居る場所を聞いて、その場所に行くと居ました!居ました!猫達が!(35℃越えのこの日は、猫達も陽ざしをさけて、木のデッキの椅子の下で、涼をとっていました。)

私が近づいても全く逃げる様子はなく、

沢山の写真を撮影する事が出来ました。全部で4匹いました。

さらに鞄の中に手を入れた瞬間、餌かと思い猫達が一斉に木製椅子のデッキの上に、上がってきました。(餌は持っていなかったので、あげてはいないです。)

トミカの日産スカイラインのミニカーとパシャリ📷。

東屋で休んでいたオジサン。シルエットで帰っていっているのがわかります。

4匹居た中で唯一の長毛にゃんこの、ドアップ写真です。

餌をくれないとわかると皆、恨めしそうに私を見つめていました。😢

猫のお耳は、さくら耳になっていたので、完全に地域猫です。
「ボランティアさん達が餌を与えて面倒を見ている。」と、おじさんが言っていました。

大神子海岸の奥に広がる海を背景に大神子猫をパシャリ!📷

私が撮影した大神子海岸の猫達の動画はこちら

アクセス

大神子海岸へのアクセスは、末広町にあるイオンモール徳島の、

斜め頭上にある末広大橋を、小松島方面に向かって渡れば、すぐに行く事が出来ます。

橋を渡り切りそのまま南へ、小松島方面に向かって車を走らせれば、ローソン徳島大原店があるので、ローソンを左折して、後は道なりに山道を上がって途中から下れば、大神子海岸に出ます。(末広大橋から約15分程度で行く事が出来ます。)

まとめ

35℃以上もある夏の非常に暑い時期に大神子海岸を訪れてみましたが、地域猫達にも会える事が出来、写真を沢山撮影したり、モフる事も出来て、非常に幸せな気持ちになりました。

今度は夕陽が沈む時間帯に来て、沈む行く夕陽を背景に、猫達の写真を撮影する事が出来ればなぁ~と思いました。

最後まで読んで頂き誠にありがとうございます! 「なるほどなぁ!」「為になった!」「もっと読者の為になるような良い記事を書いてね。」と思われたあなたは、こちらのランキングバナーボタンを”ポッチ“と押して頂ければ非常に助かります。😊

にほんブログ村 その他生活ブログ ギフト・贈り物へ

The following two tabs change content below.

くりきんとん

私自身が貰ったり買ったり、取材したギフト商品を中心に、ブログで紹介しています。 その他、趣味のご朱印集めや、猫カフェや猫スポット巡りなども紹介しています。 ※twitter・インスタやっています。よければ絡んで下さいねぇ!

スポンサードリンク

-
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

さんじゅーろーに会いに備中松山城へ行ってきた!見所行き方ナビ

【城主初】岡山県高梁市にある備中松山城のお殿様はなんと猫なんです!その名前は「さんじゅーろー」。そんなさんじゅーろーに会いに備中松山城へ行って来ました。しかも高梁駅から臥牛山の小松山にあるお城まで徒歩 …

ベンガル猫カフェ行ってきた!倉敷ヒョウ猫の森の口コミレビュー

今回私は倉敷にあるベンガル猫カフェ『倉敷ヒョウ猫の森』に行って参りました。猫スタッフとのふれあいの様子を写真や動画で紹介したり、アクセス・料金・注意点などを記事にまとめてみました! 場所も美観地区の入 …

佐柳島の飛び猫撮影方法|アクセス・喫茶ネコノシマコーヒーの紹介

動物写真家の五十嵐 健太さんの『飛び猫』で一躍有名になった佐柳島。私も飛び猫撮影に挑戦してみました!(猫の写真家として非常に有名な岩合光昭さんも、「世界ネコ歩き 瀬戸内編」で、佐柳島を訪れています。) …

女木島猫の細道旅2019と瀬戸内国際芸術祭作品巡り滞在わずか1時間

今回私は高松港から北へ4km。フェリーでわずか20分で行く事が出来る鬼ヶ島伝説で有名な女木島に、猫の細道旅と、瀬戸内国際芸術祭の作品巡りの2つ旅を楽しんで参りました! (2019年の今年は3年に1度開 …

吾輩は丸亀城の猫城主ペペであ~る!丸亀城にも看板猫が居た!

今回私は丸亀城の猫城主のペペちゃんに運よく会う事が出来ました!猫の城主と言えば岡山県高梁市にある備中松山城のさんじゅうろうが有名ですが、香川県丸亀市にある丸亀城にもぺぺと言う、看板猫が居るんですよ! …

【マリアテラス】

ドレシャン専門店 MariaTerrace~マリアテラス~

管理人紹介

【管理人:くりきんとん(男性)】
ギフトアドバイザーのくりきんとんです。😊 ギフトは贈る側は選ぶ楽しみと、渡した瞬間に相手が満面の笑みを浮かべながら喜んでくれた時の満足感を味わう事が出来る。2つの楽しみ方がありますよね?ヒトを幸せにしてくれる最強のアイテムが『ギフト』な訳です!
私自身が購入したり、取材をしたりして気になった商品を紹介しています。
>>さらに詳しいプロフィールはこちら