徳島県内猫スポット5選!100%会えるかも?猫大好きなあなたへ!

投稿日:2020年3月21日 更新日:

Facebook にシェア
Pocket

徳島県内の猫に会えるスポット5選です。猫カフェは除きます。地域猫や看板猫として会う事が出来るスポットのみをチョイスしてみました。

地域猫や看板猫の写真を撮影している方
徳島県内の猫スポットをお探しの方

こんなあなたにおすすめの記事になっています。
徳島県内の北南へと順番にご紹介して行きます。

朝から周れば1日で徳島県内の猫スポットを回る事が出来ますよ!
2020.08.29に大神子海岸スポットをアップしました!よって5選➡6選になりました!

スポンサーリンク

きたなだ海の駅

まず最初に紹介する徳島県内の猫スポットは、きたなだ海の駅です。(道の駅)ではありません。ここにも看板猫達が3匹もいます。

ちなみにきたなだ海の駅は、すぐ横に北灘漁港と瀬戸内海が広がっているので海の駅です。
施設内には、レストランとお土産物売り場が併設されています。

レストランでは、隣の漁港で水揚げされた新鮮な魚介類や、牡蠣なども楽しむ事が出来ます。

そんなきたなだ海の駅には以前、『なる』と呼ばれる看板猫が居ました。
2015年の9月に海の駅のそばの海岸で保護された猫です。

そして持ち前の人懐っこさで、一躍海の駅で人気物になり、駅長に就任しました。
しかし2018年1月23日に肺炎にかかり亡くなってしまいました。

駅長在任期間は非常に短かったんですが、その功績をたたえて、海の駅内に銅像を建てて、今でも献花が絶えない状態になっています。

銅像の後ろの壁にはこうして在りし日のなる駅長の写真が沢山飾られていました。🐈

そしてその銅像のすぐ目の前の施設には、現在北灘海の駅の駅長見習い中の3匹の猫達が居ます。名前は、

黒猫「やまと」
トラ「猫うり」
キジトラ「こなつ」

残念ながら施設の中には誰もスタッフの方が居なかったので、中に入って撮影する事が出来ませんでしたが、窓越しから中に居る猫達を撮影する事が出来ました。

写真の真ん中に居るのがやまとです。黒猫で真ん丸と太っていて、首にはバンダナが巻かれていました。

さらにゲージの屋根の上には、キジトラこなつが居ました。zzzzzお昼寝中

中にスタッフとかが居れば、きたなだ海の駅の専用の猫の駅長室の中に入って、写真撮影やふれあいも可能かもしれません。
お土産を買ったりレストランで食事をしたりするついでに、是非あなたも猫達の駅長室も覗いてみてはいかがでしょうか?

【きたなだ海の駅】
住所:徳島県鳴門市北灘町宿毛谷字相ヶ谷23
電話:088-683-8137
営業時間:09:00~17:00
定休日:なし

新町川周辺

徳島市内の中心部を東西に流れる新町川周辺の川沿いのロードにも地域猫達がいます。

こんな感じで川を背景に絵になる写真を撮影する事が出来ますよー。
ちなみにヤシの木が沢山植わっている川向こうの公園は、藍場浜公園です。藍場浜公園側には猫達は居ません。

こんな感じで、地元の女性の方達が新町川周辺に居る猫達に餌やお水を毎日与えに来ています。

お水を飲んでいる猫と、それを羨ましそうに見つめる猫。🐾

ただし新町川の猫達は、餌を与えにくる女性達には非常に懐いていますが、それ以外の部外者たちには非常に臆病なので、触らせてくれる事はまずないです。あまり近づきすぎるとすぐに逃げます。

よって1~2m離れた場所からなら何とか写真を撮影する事が出来ると思います。もしくは餌を与えておびき出すとか?(笑)

>>新町川の猫達の記事はコチラ

【新町川】
猫の居る場所:JR徳島駅から徒歩5分。藍場浜公園の対岸の川沿いロード付近

徳島中央公園

JR徳島駅から徒歩10分圏内の場所にある徳島中央公園にも、地域猫達が居ました。

徳島中央公園は徳島城跡地の石垣の中にある公園です。
公園内には、旧徳島城表御殿庭園、徳島城博物館、バラ園、流れ池など、見所が沢山有る、徳島市内を代表する観光スポットです。

このように春になれば、

公園内の桜が満開になり、徳島市民のお花見の鉄板スポットになります。

写真は去年の2019年の春に撮影しました。
今年はコロナの影響で恐らく、野外と言えども人の集まる場所と言う事で、お花見も禁止になると思います。😢
徳島市の公式サイトを確認しましたが、やはり令和2年の徳島中央公園での桜のライトアップは禁止になりました。

そして徳島中央公園にも猫達がいて、こんな感じで非常に人懐っこい感じの子ばかりでした!
体つきも丸々と太っていたので、きっと餌やりをしてお世話をしている方達がいると思います。

門の下からひょっこりにゃん🎶

この八割れニャンコも非常にフレンドリーでした。😊

普通に触ったりする事が出来ました。

よって徳島中央公園の猫達は写真をとったり触ったりする事が出来るので、非常におすすめです!

さらに徳島中央公園のもう1つのお楽しみは、JR徳島駅の真北側に位置しているので、

こんな感じでJR四国の鉄道車両を沢山撮影する事が出来る点です。鉄オタの方にはまさにベスト・スポットです!

庭園・お花・猫・お城の石垣・鉄道車両など、色々な楽しみ方が出来るのが、徳島中央公園です。

機関車も展示されていました!

【徳島中央公園】
住所:徳島市徳島町城内1番外
アクセス:JR徳島駅から徒歩約10分

王子神社

徳島市内の文化の森総合公園内にある王子神社も、「猫神さん」の愛称で地元市民から親しまれている猫の神社です。

境内は非常に小さくて一見普通の神社なんですが、

拝殿の中に入るとこの通り、

招き猫が沢山飾られています。

お供え物に、キャットフードまで供えられています。🐈

猫神さんの由緒としては、

那賀郡加茂村(現阿南市)の庄屋の娘・お松は身に覚えのない罪で捕らえられ、処刑されることになった。お松は、自分に罪をかぶせた人に報復するようにと愛猫のお玉に言い聞かせ亡くなった。お玉はお松に罪をかぶせた人々を祟ったため、長谷川奉行がこれを鎮めるべくお松とお玉の霊を祭った。

ご利益としては、開運合格、商売繁盛、願掛け、学業成就です。
さらにパワースポットとしても有名な神社です。

そんな猫神さんの王子神社の社務所には、白猫さんが飼われています。

本当に美猫です。さらにオッドアイになっています。

神社の猫で、白猫で、オッドアイ。

なんだか神秘的な物を感じます。

さらに境内には、何匹かの外猫さんもいました。

どの子も人馴れをしているので、写真を撮ったり、ナデナデする事が出来ました!

ご朱印もこんな感じで、猫と桜のデザインで、非常に可愛らしかったですよー!
猫好きな方には、絶対に行って貰いたい徳島市内にある猫の神社です!♬

>>王子神社のさらに詳しいレビュー記事はこちら

私が撮影した王子神社の動画はこちら

【王子神社】
住所:徳島市八万町文化の森
電話:088-668-6915
アクセス:県庁前かちどき橋から約20分

お松大権現

お松大権現も「猫神様」として地元で親しまれている神社です。
神社入り口にはこのように巨大な招き猫が鎮座しています。

真っ赤な拝殿の中にも、

このように手前にも奥にも沢山の招き猫が祀られていて、その数神社全体で、約1万体にも及びます。

さらに招き猫専用のお堂もあって、本当に招き猫が好きなヒトにとってはまさに”THE聖地“!🙀

その他にも猫の面廊と呼ばれる、

ちょっとしたトンネルが有り、

トンネルを抜けるとそこはやはり招き猫が棚に沢山飾られていました。(笑)

その他にもねこの細道や、

猫の七福神など、とにかく神社の敷地内至る所に、招き猫や猫の石像が沢山祀られていて、猫神様と呼ばれるだけの事はありました!(御朱印を書いて貰っている間散策をしていて本当に楽しかったです!)

そんなお松大権現の由緒も、名前に”お松”がついている事がわかる通り、

王子神社と同じ、奉行の不当な裁きを直訴して、処刑された「お松」さんが、愛猫に恨みを託し、その猫が妖怪となって、お奉行の家を代々呪い続け、お松さんと愛猫の霊を供養する為に祀られた神社です。
つまり王子神社とお松大権現の2つの神社にお松さんが祀られていると言う訳です。

【由緒】は、勝負事・願い事・合格祈願・商売繁盛etcです。

猫好きな私も、お松大権現の猫の御朱印帳を購入したのがきっかけで、神社巡りを始めました。(現在では30社以上のお寺を巡りました。)

お松大権現のご朱印もこの通り、肉球と猫のデザインが入って、厳格なイメージの中にも、可愛らしさの様な雰囲気が有ってよかったです。

この御朱印が私の人生の中で記念すべき第一号になりました!

ちなみにお松大権現にも飼い猫が居ますが、自由に境内を行き来しているので、運が良ければ会う事が出来るそうです。私が神社を訪ねた時はあいにく不在でした。😢

>>お松大権現社の由緒・見所・ご利益の記事はこちら

【お松大権現社】
住所:徳島県阿南市加茂町不ケ63
電話:088-425-0556
アクセス:JR徳島駅から約40分

大神子海岸

徳島市内と小松島市のほぼ境目に位置する、大神子海岸にも地域猫達が居ました!

全部で4匹居ました。

どの子も普段からボランティアさんがお世話をしている為か?警戒心があまりなく、普通に触る事が出来ました!
(さらにどの子のお耳もさくら耳で、避妊手術を受けていました。)

ただし大神子海岸は、塩の潮流や、地形がすり鉢状になっている為、遊泳禁止になっていました。

>>大神子海岸の猫達をモフって来たよ!

【大神子海岸】
住所:徳島市大原町大神子
アクセス:イオンモール徳島の末広大橋から車で約15分

まとめ

徳島県内にある猫カフェを除いた、地域猫や看板猫のいるおすすめのスポット5選をご紹介してみました。

朝から回れば1日で5箇所全てのスポットを回る事が出来ます。

半日程度しか時間がない場合は、お松大権現は阿南市なので少し遠いので、徳島市内にある新町川と徳島中央公園と王子神社の3箇所だけを回るのでも、十分に満足する事が出来ます。

徳島県と言う神戸から淡路島経由ですぐに来る事が出来る立地の良さから”来やすい“と言う点にも注目です!

是非猫好きのあなたは、徳島県内にある猫スポットを巡って、インスタ映えのする写真を撮ったりして、素敵な思い出作りをして下さればと思います。🎶

最後までお読み下さりありがとうございます!

良ければ”ポチッ”と応援の意味で押して下されば今後の励みにもなります!

The following two tabs change content below.

くりきんとん

私自身が貰ったり買ったり、取材したギフト商品を中心に、ブログで紹介しています。 その他、趣味のご朱印集めや、猫カフェや猫スポット巡りなども紹介しています。 ※twitter・インスタやっています。よければ絡んで下さいねぇ!

スポンサードリンク

-
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

大阪中津看板猫の居る古本屋ドリちゃんに会って来た!梅田から行き方

今回私は大阪中津に有る古本屋「ぷれこぐ堂」の看板猫のドリちゃんに会って来ました。 非常に可愛らしいキジトラのニャンコでした。 ドリちゃんやお店の紹介と、ここ重要なんですが!、グーグルマップで確認した所 …

大川ダムカードの猫に会いにダムへ!猫はいるかなぁ?アクセス方法

全国のダムカードで唯一猫がデザインされている香川県さぬき市にある大川ダムに、モデルの三毛猫ちゃんに会いに行ってきました。ついでにダムカードも生まれてはじめて頂いて参りました。 果たして猫ちゃんに会える …

ベンガル猫カフェ行ってきた!倉敷ヒョウ猫の森の口コミレビュー

今回私は倉敷にあるベンガル猫カフェ『倉敷ヒョウ猫の森』に行って参りました。猫スタッフとのふれあいの様子を写真や動画で紹介したり、アクセス・料金・注意点などを記事にまとめてみました! 場所も美観地区の入 …

高松駅周辺地域猫看板猫に100%会えるスポット4選!※猫カフェ除く

高松駅周辺で、猫カフェを除く地域猫や看板猫に100%会えるスポット4選をご紹介致します! 全国の地域猫の写真を撮影しているあなたは必見です! 猫カフェも確かにいいですけど、せっかく地方に遊びに来たなら …

さんじゅーろーに会いに備中松山城へ行ってきた!見所行き方ナビ

【城主初】岡山県高梁市にある備中松山城のお殿様はなんと猫なんです!その名前は「さんじゅーろー」。そんなさんじゅーろーに会いに備中松山城へ行って来ました。しかも高梁駅から臥牛山の小松山にあるお城まで徒歩 …

【マリアテラス】

ドレシャン専門店 MariaTerrace~マリアテラス~

管理人紹介

【管理人:くりきんとん(男性)】
ギフトアドバイザーのくりきんとんです。😊 ギフトは贈る側は選ぶ楽しみと、渡した瞬間に相手が満面の笑みを浮かべながら喜んでくれた時の満足感を味わう事が出来る。2つの楽しみ方がありますよね?ヒトを幸せにしてくれる最強のアイテムが『ギフト』な訳です!
私自身が購入したり、取材をしたりして気になった商品を紹介しています。
>>さらに詳しいプロフィールはこちら