倉敷看板猫の喫茶ウエダは猫とコーヒーとジャズが楽しめるお店!

投稿日:2019年12月26日 更新日:

Facebook にシェア
Pocket

猫と写真好きな私は今回倉敷に、看板猫の居る喫茶ウエダと、美観地区に写真を撮影しに行く目的で、行って参りました。

喫茶ウエダでは、寝てはいましたが、看板猫の♀のマヤちゃんにも会う事が出来ました♪そして同時に美味しいコーヒーと、店内に流れるジャズの音楽を楽しむ事が出来ました!

そんな喫茶ウエダの看板猫や、名物メニューもご紹介致します。

スポンサーリンク

喫茶ウエダについて

喫茶ウエダの前身は昭和37年創業の、今のオーナーの上田さんの亡きご主人が営んでいた写真屋さんです。
(写真屋さん時代を含めると、今から57年前に誕生した、半世紀以上もの歴史のあるコーヒー喫茶店です。)

その名残りでしょうか?看板にもcofee&photoと書かれていました。

外観はこんな感じで、昭和を彷彿とさせる純喫茶と言うレトロな感じがしました。

店内はこんな感じでカウンター席と椅子席が有り、常連さんは勿論の事、観光で来られたインバウンドの方たちも来店されていました。
(よって喫茶ウエダは、外国人観光客の方達にもSNSを通じて、”倉敷の看板猫の居る喫茶店“として、有名なのかもしれません。)
さらに店内には、亡きご主人様が好きだったジャズが、しっとりと流れていました。

看板猫のマヤちゃん

そして喫茶ウエダの2019.12月現在の看板猫がこちらの♀のマヤちゃんです。
2017年頃にオーナーによって保護された猫です。
レジ奥の棚の一番下に設置されて有った、段ボールベッドの中ですやすやと寝ていました。

私が写真を撮影していると起き上がて、こちらに顔を向けてくれました。
(そう言えば私は写真を撮影するのに必死で、マヤちゃんをナデナデしていませんでした。💦ただ起きている時は、お店の中を自由を行き来している感じです。)

そして実は喫茶ウエダにはもう一匹、看板猫の♂モモちゃんと言う猫が居ました。
お店に飾られていたポートレートです。この猫がモモちゃんかもしれません。

しかしモモちゃんは、推定年齢81歳(店長在任歴11年)で、2019年の今年の7月7日の七夕の日に、虹の橋を渡られたようです。
喫茶ウエダのFBより

皆さまからの心暖まるメッセージありがとうございます。モモちゃん早速ママの夢に出てきました。元気な様子だったとのことです。痛みから開放されモモちゃんらしくあちらでも自由に過ごせることと信じています。モモちゃんを通してたくさんの心優しい方々とご縁をいただきましたこと感謝いたします。お寺様でも自由にさせていただきありがとうございました。モモちゃんではつくづく幸せな猫だと思います。た

喫茶ウエダさんの投稿 2019年7月9日火曜日

モモちゃんが生きていた頃に会って、窓から商店街の外を眺める事が出来る、お気に入りの椅子に座っている写真を撮影したかったです。😢

看板メニューは?

喫茶ウエダの営業時間は9:00~19:00迄です。
少し朝は遅めのOPENですが、モーニングやサンドイッチや、お食事や、ドリンクメニューが充実しています。

クリームシチューや、ビーフシチューなどもメニューに書かれていますね。
(メニューの看板にもしっかりと、亡きモモちゃんの写真が載っていました♪)

一番のおすすめは?

喫茶ウエダのおすすめの人気メニューは、ビーフカレーと、

雑誌にも載った事のある、オムライスだそうです。
写真はイメージです。ウエダのオムライスではありません!

ふわとろ卵とケチャップライスの、シンプルだけど、何処か懐かしい味わいのオムライスを、楽しむ事が出来るようです。

是非あなたも注文して、食べてみられてはいかがでしょうか?

コーヒーについて

私は食事を済ませた後だったので、喫茶ウエダではフードメニューは注文せずに、ブレンドコーヒー@360円のみ注文をしました。

クッキーとセットなら@500円になります。

コーヒーカップのお皿が花びら模様で、スプーンとともに、非常にオシャレな感じがしました。

ミルクを少し垂らして、

コーヒーの中に広がっていく模様や様子を楽しみながら、

ブレンドコーヒーを飲みました。
(味的には、非常に飲みやすかったです。渋みや酸味が少なくて、非常にマイルドな味わいでした。アメリカンであればもう少し渋みや酸味が強かったかもしれません。)

あら?なぜか灰皿のデザインは、猫ではなく犬でした。
そう言えばこのお店は、全面喫煙可のようです。非喫煙者の私にとってはうれしくないサービスです。😢地元の常連の喫煙者の方々に愛されている以上、仕方がないのかもしれませんが。。。。

アクセス

喫茶ウエダのアクセス方法は、非常にわかりやすいです。

えびす通り商店街のアーケード街をぬけて、

美観地区へ続く本通り商店街沿いにあります。
(2F建てのビルで、ビル丸ごと喫茶ウエダなので、すぐに本通り商店街を歩けばわかると思います。)

JR倉敷駅から徒歩10分程度です。

まとめ

初代看板猫のももちゃんは、もうお亡くなりになって居ませんが、2代目看板猫のマヤちゃんは健在です。常にお店の中に居ると思いますので、猫好きな方は、喫茶ウエダに足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

勿論コーヒーも美味しかったです。
倉敷で、ジャズを聴きながら美味しいコーヒーを飲みながら、優雅な午後を昭和の純喫茶で味わいたいと感じているあなたには喫茶ウエダは、外せないお店です。

美人ママにも会う事が出来ますよ。
気さくで、いつもニコニコとしている。そんなママさんでした。

【喫茶ウエダ】
住所:岡山県倉敷市阿知2-25-43
電話:086-422-5505
営業時間:AM9:00~PM19:00
定休日:月曜日

最後まで読んで頂き誠にありがとうございます! 「なるほどなぁ!」「為になった!」「もっと読者の為になるような良い記事を書いてね。」と思われたあなたは、こちらのランキングバナーボタンを”ポッチ“と押して頂ければ非常に助かります。😊

にほんブログ村 その他生活ブログ ギフト・贈り物へ

The following two tabs change content below.

くりきんとん

私自身が貰ったり買ったり、取材したギフト商品を中心に、ブログで紹介しています。 その他、趣味のご朱印集めや、猫カフェや猫スポット巡りなども紹介しています。 ※twitter・インスタやっています。よければ絡んで下さいねぇ!

スポンサードリンク

-
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

さんじゅーろーに会いに備中松山城へ行ってきた!見所行き方ナビ

【城主初】岡山県高梁市にある備中松山城のお殿様はなんと猫なんです!その名前は「さんじゅーろー」。そんなさんじゅーろーに会いに備中松山城へ行って来ました。しかも高梁駅から臥牛山の小松山にあるお城まで徒歩 …

岡山北区ときわ湯は猫が11匹も居る猫銭湯だった!猫好き必見!

岡山市北区にあるときわ湯に行ってきました!何とそこには猫が11匹も居て、非常にユニークな”昭和の銭湯”でした。 さらにカラオケセットや食事をするカウンターなども有って、地元のお …

岡山猫スポット渋川八幡宮口コミ|黒猫に導かれ拝殿に到着!

今回私は岡山県玉野市にある渋川マリン水族館(市立玉野海洋博物館)に行く前に、たまたま立ち寄った渋川八幡宮に、10匹程の猫達が居たので、口コミレビュー致します! 岡山で猫スポットをお探しのあなたは是非、 …

ベンガル猫カフェ行ってきた!倉敷ヒョウ猫の森の口コミレビュー

今回私は倉敷にあるベンガル猫カフェ『倉敷ヒョウ猫の森』に行って参りました。猫スタッフとのふれあいの様子を写真や動画で紹介したり、アクセス・料金・注意点などを記事にまとめてみました! 場所も美観地区の入 …

男木島の猫スポットは?島へのアクセス・観光スポットまとめ

今回私は猫と、毎回瀬戸内国際芸術祭のアートの島の舞台になる男木島に行って参りました。島の猫スポット・アクセス・観光スポットをまとめてみました。 私はもっぱらアートではなく猫の方に興味があるので、記事の …

【マリアテラス】

ドレシャン専門店 MariaTerrace~マリアテラス~

管理人紹介

【管理人:くりきんとん(男性)】
ギフトアドバイザーのくりきんとんです。😊 ギフトは贈る側は選ぶ楽しみと、渡した瞬間に相手が満面の笑みを浮かべながら喜んでくれた時の満足感を味わう事が出来る。2つの楽しみ方がありますよね?ヒトを幸せにしてくれる最強のアイテムが『ギフト』な訳です!
私自身が購入したり、取材をしたりして気になった商品を紹介しています。
>>さらに詳しいプロフィールはこちら