北灘海の駅のなる駅長の後任は黒猫ぐっさんかも!?

投稿日:2019年1月1日 更新日:

Facebook にシェア
Pocket

今回2年半ぶりに立ち寄った徳島県鳴門市にある北灘海の駅で、ぐっさんと呼ばれる黒猫が飼われていました。

北灘海の駅と言えばなる駅長で一躍有名になった海の駅です。

ひょっとしたらぐっさんは、なる駅長の後任になるかもしれません。注視したいと思います。

そんな北灘海の駅・なる駅長・ぐっさんについて、ご紹介したいと思います♪

スポンサーリンク

北灘海の駅について

北灘海の駅は、高松と徳島を繋ぐ11号線沿いの鳴門市にある海の駅です。

産直の直売所と食堂があって、

さかな市には、鳴門の新鮮な魚介類、干物、鳴門金時などの直産品と、お土産が販売されています。

一方の漁協食堂うずしおでは、新鮮な地魚を使用した美味しい漁師料理(シラス丼、ハマチの刺身定食・海鮮焼きセット)を食べる事が出来ます。
(地元では新鮮でおいしい海鮮料理を食べる事が出来ると、評判の食堂です。)

それもそのはずです。北灘海の駅は『JF北灘(北灘漁業協同組合)』が運営しているからです。

さらに海の駅のすぐ隣には、漁港や海があって、とれたての新鮮な海産物を、あなたは食堂で食べる事が出来ますよー!

駅長なるについて

そんな北灘海の駅で駅長を務めていたのがなるです。

以前2016年の4月に私が海の駅を訪れた時は、なる駅長は不在でした。

そこで今回2018年12月に再度鳴門のイルミネーションを見に行くついでに海の駅に立ち寄って、なる駅長に会ってみようと思い、再び海の駅に行ってみましたが、非常に残念な事にお亡くなりになられていました。
亡くなった事は、行く前に調べていたので、その情報は事前に掴んでいました。)

一度も会う事が出来なかった駅長なる。
そんななるは、2015年9月2日に、漁協の堤防でガリガリにやせ細った状態で発見された元野良猫です。

その後、職員の懸命なお世話や病院での診療によって元気を取り戻し、体重も2kg→6.5kgにまで回復して、鳴門の猫と言う事で、「なる」と呼ばれ、海の駅の看板猫になりました。
人なつっこい性格から、2016年3月1日には、水産事業の振興と発展の為、駅長として任命証が交付されて、正式に駅長となりました。
しかし2017年11月頃に体調を崩して、懸命な治療が施されましたが、その甲斐もなく、2018年1月23日に永眠したニャンコです。

2年間にも満たない非常に短い期間ではありましたが、駅長業務の功績をたたえて、生前「なる」がお気に入りだった場所に、石碑が建立されていました。

花も添えられていましたので、今でもなるは、海の駅で皆に愛されているのでしょうね?きっと。
(猫のマントを羽織って、首には蝶々ネクタイを締めて、非常に愛らしくて、愛嬌のある石像でした。私は写真を撮影するのが一生懸命で、なでなでしてあげるのを忘れてしまいました。💦)

ぐっさんについて

ぐっさんは、水槽のあるの方向の、

なる駅長の石像の横に居ました。

発砲スチロールの穴の中を覗くと、猫がいました。

その横には『ぐっさんの部屋』と書かれた段ボールもありました。

発砲スチロールの蓋を勝手に開ける訳にはいかないので、海の駅で働いている人にちゃんと断った上で、開けました!
すると黒猫が中に1匹いました。

これがぐっさんかぁ!

ツキノワグマのように首元に白い毛が混じった模様のあるニャンコでした。

首輪もつけられていたので、正式に北灘海の駅で飼われている模様です。
(ただしスタッフの方が私がぐっさんの写真を撮影している最中に、「大分、弱ってきているやろぁ?」と言ってきました。
確かに身体を触るとごつごつとして骨ばった感じで、あまり若くて元気な猫ではない感じでした。)

今後彼がなる駅長の後任になるのかどうか?現段階では、わかりませんが、また次に私が北灘の海の駅に行った時には再会したいので、この先ずっと元気に居て欲しいと思いました!
(写真は、海の駅の案内所に飾られていた、猫の置物です。まさに黒猫ぐっさんです。)

黒猫ぐっさんを私が撮影した動画はこちら

あなたも、北灘海の駅に行ってぐっさんに会うのであれば、もし寝ていた場合には、無理やり起こしたりはしないようにしましょう!さらに発砲スチロールのお家の中に居るようであれば、ちゃんと私のように、定員の方に断った上で、蓋を開けるようにしましょうね!(最低限度のマナーは守るようにしましょう!)

後任駅長が決定!

2020.08に久々に北灘海の駅に行くと、黒猫「やまと」♀、虎猫「うり」♀、キジトラ「こなつ」♀の3にゃんが、海の駅のなる駅長の後任駅長に、正式に決まったようです!

海の駅内にあるこの施設の中をガラス越しに覗くと、

中はこんな感じで、完全に猫達の住居部屋になっていました。(ゲージやキャットタワーや、遊び道具などがありました。)

こちらは黒猫「やまと」。まるまると太っていました。

途中から虎猫「うり」も参戦!うりは、ほっそり目の体型。

キジトラ「こなつ」は、影に隠れていました。さらにもう一匹キジトラの猫が居たので、総勢4匹体制で、駅長業務を行うのかもしれません。

駅長室へは入る事は出来ません。全てガラス越しでの対面になります!

2020.12.03再訪したらさらに1匹増えていた!

2020.12.03に再度、猫の駅長達に会いに行く為に北灘海の駅に行ってきました。

初代なる駅長の銅像にもお参り。
クリスマスマントを被っていました。

さらに献花も絶えず、クリスマスミニツリー🎄も添えられていました。
(亡くなって数年が経過してもなる駅長は、今でも皆に愛されているのがわかります。)

そして駅長室に行ったら何と!さらに海の駅長達が3匹➡4匹に増えていました!
(新しいメンバーは”こなつ“のようです。)

今回はようやく窓越しに猫駅長達の写真をまともに撮影する事が出来ました。
(毎回部屋の奥で寝ていたので、うまく撮影する事が出来ませんでした。)

堂々の貫禄の”うり”。

こちらはお饅頭と化していた”やまと”。

この子は新入りの”こなつ”です。

まろんは部屋の奥のキャットタワーの上で寝ていたので、うまく写真を撮れなかったです。

どの猫駅長達も可愛かったです。♥

是非私たち(多分allメスネコ)に会いに、鳴門の北灘海の駅に遊びに来て欲しいにゃぁん🐾

【北灘海の駅情報】
[住所]徳島県鳴門市北灘町宿毛谷字相ヶ谷23
[TEL]088-683-8137
[営業時間][さかな市]09:00~17:00[食堂うずしお]平日/10:00~16:00(ラストオーダー)土曜日・日曜日・祝日/10:00~20:00(ラストオーダー)年中無休

最後まで読んで頂き誠にありがとうございます! 「なるほどなぁ!」「為になった!」「もっと読者の為になるような良い記事を書いてね。」と思われたあなたは、こちらのランキングバナーボタンを”ポッチ“と押して頂ければ非常に助かります。😊

にほんブログ村 その他生活ブログ ギフト・贈り物へ

The following two tabs change content below.

くりきんとん

私自身が貰ったり買ったり、取材したギフト商品を中心に、ブログで紹介しています。 その他、趣味のご朱印集めや、猫カフェや猫スポット巡りなども紹介しています。 ※twitter・インスタやっています。よければ絡んで下さいねぇ!

スポンサードリンク

-
-, , ,

執筆者:


  1. ねこずき より:

    突然のコメントすみません。
    新入りは「まろん」ちゃんです。「こなつ」ちゃんは2020年5月現在の紹介に載っています。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

おかし工房botanは猫好きさんにはたまらない秘境カフェ!

観音寺市粟井町にあるおかし工房botanは噂通り敷地内に沢山の猫達が居る秘境カフェでした。 あいにく私が訪れた日は、事前予約が必要だったか?店内でカフェを楽しむ事ができませんでしたがその代わりにテイク …

大川ダムカードの猫に会いにダムへ!猫はいるかなぁ?アクセス方法

全国のダムカードで唯一猫がデザインされている香川県さぬき市にある大川ダムに、モデルの三毛猫ちゃんに会いに行ってきました。ついでにダムカードも生まれてはじめて頂いて参りました。 果たして猫ちゃんに会える …

青島の猫島8時間滞在実録!アクセス・エサやり場所・観光・喫茶情報

今回私は猫の楽園のある愛媛県大洲市の沖合の島【青島】に行ってきました!なんと滞在時間は船の便の兼ね合いで約8時間です!8時間居て分かった、島の猫の現状をリポートします。 その他、島へのアクセス・エサや …

徳島県内猫スポット7選!100%会えるかも?猫大好きなあなたへ!

徳島県内の猫に会えるスポット5選です。※猫カフェは除きます。地域猫や看板猫として会う事が出来るスポットのみをチョイスしてみました。 ・地域猫や看板猫の写真を撮影している方 ・徳島県内の猫スポットをお探 …

徳島駅周辺猫スポット新町川|猫や鴨やLED欄干を楽しめます!

徳島駅のすぐ近くを流れる新町川周辺の公園は、地元市民の憩いの場になっていますが、地域猫や鴨や夜にはLEDのイルミネーションきらきらの橋の欄干を楽しむ事が出来るスポットなので、非常におすすめです! 徳島 …

【マリアテラス】

ドレシャン専門店 MariaTerrace~マリアテラス~

管理人紹介

【管理人:くりきんとん(男性)】
ギフトアドバイザーのくりきんとんです。😊 ギフトは贈る側は選ぶ楽しみと、渡した瞬間に相手が満面の笑みを浮かべながら喜んでくれた時の満足感を味わう事が出来る。2つの楽しみ方がありますよね?ヒトを幸せにしてくれる最強のアイテムが『ギフト』な訳です!
私自身が購入したり、取材をしたりして気になった商品を紹介しています。
>>さらに詳しいプロフィールはこちら